MACHI LIBRARY BOOK FESTA JAPAN 2O21 まちライブラリー ブックフェスタ・ジャパン 2021

日本中が本でつながる37日間

ブックフェスタ・ジャパン2021

日本各地の私設図書館、公共図書館、書店、本に関わる活動をしている個人などと連携して、本を通じて人と人をつなぐ約1か月間のお祭りです。

「ブックツーリズム」の普及を目ざしています

ツーリズムの概念は、外からの人を呼び込み非日常を柱にする、例えばグローバル・ツーリズムのような発想と、コミュニティを基礎に日常の生活を豊かにし、結果として生活者の充足と発意をもとにするコミュニティ(ベースド)ツーリズムに大別されます。ブックツーリズムは、本の閲覧、貸出、身近な人との出会いを日常的に作るきっかけを大切にしたコミュニティ・ツーリズムの一つとして位置付けています。

お知らせ

ブックフェスタイベントにご参加のみなさんは、感想などをぜひ教えてください。
今後の参考にさせていただきます。

参加者アンケート

「ブックフェスタ・ジャパン2020」(30日間 全国165カ所で開催した、人と本と地域をつなぐお祭り)の軌跡をまとめた書籍、『ブックフェスタ~本の磁力で地域を変える~』発刊!

詳細はこちら

現在、本を通じて人との出会いを楽しめるイベントを募集しています。
ご応募いただいたイベントは、ブックフェスタHP内で公式イベントとして紹介します。
独自でイベントページ等を情報発信される場合は、専用バナーをご利用いただけます。
ご応募の返信メールにバナーをご案内します。
締切は、2021年9月15日です。

参加申し込み

「まちライブラリーブックフェスタ・ジャパン2021」の情報を公開しました。
随時更新していきますので、ぜひご覧ください。

昨年度の開催情報・報告は以下からご覧ください。

「ブックフェスタ・ジャパン2020」サイト

さらに今年は、「#本棚見せて2021」で投稿してください!

ご自慢の本棚、いつも行くライブラリーなどの本棚をSNSで見せてください。どなたでも!どこからでも!

イベントの様子などは、「#ブックフェスタ2021」「#bookfestajapan2021」で発信してください!

  • Instagram ハッシュタグをつけて投稿 #本棚見せて2021

おすすめイベント

4つのイベント形式

  1. リアルイベント
    少人数でCOVID-19対策をした上で、
    実際に人が集う内容
  2. オンラインイベント
    オンラインのアプリを利用した
    交流などの内容
  3. リアル+オンライン
    イベント
    少人数でリアルに集い、
    オンラインでもその集いに
    参加できる内容
  4. その他イベント形式
    上記3つに該当しない、
    スペシャル企画

オープニングトーク
本の力で駅前空間は変わるの?「茅野の挑戦」

  • オンライン
内容 公共図書館や本好きの個人の集まりなど、本にまつわる場所の事情をよく知る3人が意見を交わします。本を介して駅前空間に活気を取り戻す方法について、一緒に考えてみませんか? 平賀研也 氏(元県立長野図書館館長)×南陀楼綾繁 氏(「一箱古本市」創設者、編集者)×礒井純充(まちライブラリー提唱者)
日時 9/18(土)10:00〜11:00
参加費 無料
発信 まちライブラリー@My Book Station 茅野駅
PV まちライブラリー@もりのみやキューズモール 他

トークセッション
本の力で駅前空間を変える!「茅野からの提言」

  • オンライン
内容 ファンタジー小説『僕僕先生』で知られる小説家で信州大学出身の仁木英之さんが登場! 茅野の街を知るKADOKAWAエグゼクティブ・フェローの井上伸一郎さんらとともに、駅前空間を変えるアイデアを提案します。
日時 9/19(日)14:30〜15:30
参加費 無料
発信 まちライブラリー@My Book Station 茅野駅
PV まちライブラリー@もりのみやキューズモール 他

「学生×地域市民の居場所」対話 〜オンラインの可能性を考える〜

  • リアル+オンライン
内容 『コミュニティの幸福論 助け合うことの社会学』著者の桜井政成 氏(立命館大学政策科学部教授)に、まちライブラリー@OICが学生や地域市民にとってどのような居場所になっているのかを解説いただきます。さらに、コロナ禍でオンラインでの交流も増えてきている今日、その可能性も含め、参加者と対話を深めていきます。
日時 9/25(土)10:30〜12:00
参加費 無料
発信 まちライブラリー@OIC
PV まちライブラリー@もりのみやキューズモール 他

本の桃源郷で妄想トーク

  • リアル+オンライン
内容 アーティストでおくてん実行委員会の鋤柄大気、まちライブラリー提唱者の礒井純充、奥多摩駅近くでおくたま文庫を開催している岡村裕美、本棚オーナーらで、「奥多摩を東京最西端の本の聖地に!」を妄想します。
日時 10/2(土)10:00〜12:00
参加費 無料
発信 まちライブラリー@奥多摩ブックフィールド

まちライブラリー@南町田グランベリーパーク植本祭withスヌーピーミュージアム

  • リアル+オンライン
内容 まちライブラリー@南町田グランベリーパークのお隣には、スヌーピーミュージアムがあります。その出会いや、今さら聞けないスヌーピーについてご紹介します。
※植本祭は、会場のみのリアル開催です。
登壇 髙木彩加 氏(株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ IPマーケティング本部 PEANUTS推進部)、礒井純充(まちライブラリー提唱者)
日時 10/3(日)14:00〜15:00
参加費 無料
発信 まちライブラリー@南町田グランベリーパーク
PV まちライブラリー@もりのみやキューズモール 他

千歳まちライブラリー 復活の狼煙!

  • リアル+オンライン
内容 まちライブラリー@千歳タウンプラザ閉館から約半年…このたび、千歳のまちライブラリー復活が決まりました。オンラインと現地にみんなで集い、復活の狼煙を上げましょう!
登壇 曽我聡起 氏(公立千歳科学技術大学)、嶋田学 氏(京都橘大学)、佐藤優子 氏(ライター)、礒井純充(まちライブラリー提唱者)
日時 10/10(日)13:00〜16:00
参加費 無料
発信 イロイロリビング
PV まちライブラリー@もりのみやキューズモール 他

ブックハウスカフェトークイベント「本のある場所 人を生かす場所」

  • リアル+オンライン
内容 元特別支援学校教員で作家の山元加津子氏から石川県小松市の新しい図書館づくりを、礒井純充からはまちライブラリー、ブックフェスタ、ブックツーリズムについて語ります。
日時 10/13(水)15:00〜17:00
発信 ブックハウスカフェ

ブックフェスタ実行委員長セッション
「スポーツツーリズム」と「ブックツーリズム」を語る

  • リアル+オンライン
内容 『ドイツのスポーツ都市』著者の高松平藏氏にドイツよりオンラインでご参加いただき、実行委員長の橋爪紳也 氏(大阪府立大学研究推進機構特別教授、ブックフェスタ実行委員長)と礒井純充も交え「スポーツツーリズム」「ブックツーリズム」をキーワードに講演と鼎談をします。
日時 10/17(日)16:00〜18:00
参加費 無料
発信 まちライブラリー@もりのみやキューズモール

マイクロ・ライブラリーサミット2021(小さな図書館全国大会)

  • リアル+オンライン
発表者 「はじめたばかりのライブラリー」「まち・ひとに寄り添うライブラリー」「地域とライブラリー」「研究発表」をテーマに10団体が発表します。
日時 10/24(日)10:00〜16:00
参加費 無料
発信 まちライブラリー@大阪府立大学 他

エアトラックを走って、茅野市を目ざそう!

  • リアル
内容 まちライブラリー@もりのみやキューズモールのある施設には、1周300mのエアトラックがあります。みんなの総走行距離で279㎞先のオープニングの地、長野県茅野市を目ざそう!
日時 9/18(土)〜10/24(日)
参加費 無料
会場 まちライブラリー@もりのみやキューズモール
  • 新型コロナウイルス感染状況による開催状況は、各イベントの紹介欄をご確認ください。

イベントスポット

おすすめスポット